外科特色

専門医志向の強い昨今ですが、当院外科ではそれぞれの専門領域(主として消化器、乳腺、心臓血管)を生かしながら全人的な診察診断を心がけています。
特に高 齢者の方々では、かなりの方が既存の疾患をお持ちの上で外科治療が必要な病気で来院されるのが実情です。これらの方々に対し、専門領域しか診れない状況で は、かなりの数の診療科を回って頂かねばなりません。
当院外科では、可能な範囲で一つの病気としてではなく、一人の患者様としての診療に心をおきながら 日々の治療にあたっています。
もちろんより高度な専門的治療を要すると判断された場合は、申し訳ありませんが適切な専門施設をご紹介させていただくこととなります。
なお、最近の医師 不足のなか200~300床クラスの病院でも常勤外科医が1,2名の病院も見られる様になりつつあります。
当院では、3名の外科医師が常勤体制で勤務して おり、十分な体制で安心できる治療を受けていただけるかと存じます。